1分テラ文書

スポンサーリンク
1分テラ文書

自動販売機の話

自動販売機は荒っぽくないだろうか。 まず商品を渡す時が荒っぽい。受け取り口のところに落として渡すって。 ガタンガタンッ!って言ってる。   たまにペットボトルや缶がへこんでる時があるぞ。 これを見ると、割れや...
1分テラ文書

コーヒーの話

夜ご飯を食べた後にコーヒーを飲んだ。 最近、食後のコーヒーの美味しさに気づいたのだ。 本当は、朝にトーストなんかを食べた後にコーヒーを飲むのが1番良いのだが、早い時間にそんな優雅な事をする気力はない。     ...
1分テラ文書

読書感想文の話

昼前に起きた。大学の食堂で昼食を食べたかったので、急いで支度をする。 食べ終わったら、パソコン室でブログを書く。最近の日課だ。 パソコン室はネット環境が整っていて静かだ。さらにエアコンも効いているのでとても居心地がいい。完璧っ...
1分テラ文書

空中を漂う謎の種子の話

毎年夏になるとどこからともなく現れる綿毛が街中を飛んでいる。これは何かの植物の種子で、生息範囲を少しでも広げようとタンポポの種のようにわたがついて風に舞うというすごい機能が付いている。名前はわからないが大量に舞っている。   ...
1分テラ文書

ファッションの話

あまりにもファッションセンスがない。   イケてると思って買った服もいざ着てみると小6男子のようになってしまう。     この前なんか紫色の服を着ていたら、友達にさつまいもみたいだなと言われてしまった。 ...
1分テラ文書

インフルエンザの話

インフルエンザによくかかる。手洗いうがいをしていないというわけではなく、むしろ他の人より多かった。ではなぜそんなにかかったのか。 それはテスト期間とインフルエンザが流行るタイミングが被ったから。   どういうこと...
1分テラ文書

蜘蛛の糸の話

蜘蛛の巣の話 よく自転車置き場に蜘蛛が巣を作っている。 雨風はしのげるし、蛍光灯の光に集まってきた虫たちを一網打尽にもできるのでさぞかしいい物件だろう。   しかし自転車が蜘蛛の糸だらけになる。冬ならまだしも夏になると、...
1分テラ文書

咀嚼音の話

お昼ご飯は食堂で味噌ラーメンを食べた。 午後1時頃にしては他の客が少なく、全然賑やかじゃない。 ほとんどの客は一人で来ているので当然会話もない。静か過ぎる。   周りがカレーや定食を食べている中で僕は味噌ラーメン。...
1分テラ文書

無限の話

午前6時皿洗いをした。そのあとお茶を作る。 お茶のパックは買った時は大量にあったのに、今日で半分まで使い切ってしまった。 最初は無限に無くならないと思ってたのに、半分を過ぎるとすぐに無くなりそうな気がする。 一日中何も食...
1分テラ文書

糖分の話

生クリームを買った。 通常の生活ではなかなか買わないレアキャラだ。リッチで特別感がある。 しかし使い所がわからず賞費期限ギリギリになってしまった。   捨てるのも貧乏性だから嫌なので急いでカルボナーラを作ったが、一...
1分テラ文書

雨の話

降水確率50パーセント。どうしよう。 傘を持って行こうか。   空を見ると結構晴れているし、最近の天気予報は当たっていない。30分程度の外出なので雨が降ったとしても家に帰るまでには降らないだろう。と思っていたがめちゃくち...
1分テラ文書

裏垢の話

ツイッターの世界では裏垢という世界がある。 これは主に、性的行為を目的にした交流の世界だ。   自分の知らない世界を見てみたい!という好奇心で自分も裏垢を作ってみた。はじめに行っておくが、そういう行為をしたいわけでは無く...
1分テラ文書

ブログ仲間を探した話

僕はいまテラバブログというサイトを運営している。 なんてったってあなたが今見ているサイトがテラバブログだ。   運営と聞くと少しそれっぽいが、単に、自分の好きなことをやってそれを文章にしているだけ。 じぶんは文章を...
1分テラ文書

プールに行った話

時は中学1年生     暑い。 というわけで友達とプールに行くことにした。   当時、プールに行くとなると親の車で行っていたがもう中学生なのだ。 そろそろ友達と自転車で行くというのも悪くない。 ...
1分テラ文書

スキーに行った時の話2

※この話は前回の話の続きです。前回の話をまだ読んでいない方は、そちらからご覧ください。 ※この話はとある事情により、実際に起きた事とは異なる部分があります。 ホテルのベッドで目を覚ました。正直言って足の痛みは寝たら完璧...
1分テラ文書

スキーに行った時の話

人生で2回目のスキーをしに、山に行った。 前にスキーをしたのは10年ほど前なので実質初めてだ。 人はそこまで多くなかったが、見渡す限りの雪、雪、雪。 思ったよりも寒くはなかった...
1分テラ文書

ヤマモモを採った話

あれは中学生のころだった。   僕の通っていた中学校は通学路にヤマモモという実が生る木が大量に生えていた。   六月になると大量のヤマモモで通学路一体が赤く染まり、甘酸っぱい匂いでむせそうになる。   ...
1分テラ文書

猫カフェに行った話

        「猫」   それは全てを癒しストレスや悩みを抱えた人間を救う万能な存在         突然ですが、僕は子供の時に公園で遊んでいたら二匹のブルドッグに追い掛...
1分テラ文書

虫歯を治しに歯医者に行った話

歯磨きをしていると前歯から突き刺さるようなツーンとした痛みがあった。   あ、   やばい・・・     これ虫歯じゃね?しかも前歯に・・・   知ってる人もいるかもしれないが虫歯治療...
1分テラ文書

花粉症になった話

1分で読める記事。「1分テラ文書」 今回は花粉症になりたての私がなぜ花粉症は起きるのか、どうすればいいのかを考えてみました。
スポンサーリンク