この記事を書いた人
寺場 友達

テラバブログを書いてる寺場友達(てらばともだち)です。面白いことが書けるように頑張ります。
好きなことは料理、映画鑑賞、自然の食材を食べること、など様々
キャラクターもたまーに作ってます。Twitter、Instagram、lineやってます。プロフィール名のリンクが自己紹介ページになっていますので是非ご覧ください。

寺場 友達をフォローする

初心者におすすめの電子ピアノはカシオ 61鍵盤電子キーボード

みなさんどうも。寺場友達です。

 

いきなりですが楽器が弾けたらかっこいいと思いませんか?

僕は思います。

 

 

自分の好きな曲や流行りの曲を演奏できたら、きっと人気者になれるはず。

みんなからキャーキャー言われて彼女もできてお金持ちになって運勢も良くなること間違いなし。

 

というわけで下心丸出しの僕は、楽器を購入しました。それがこちらです。

 

 

電子ピアノです。

 

正直僕は全くピアノが弾けないし、そもそも演奏できる楽器もリコーダーと鍵盤ハーモニカの義務教育レベルです。

これからピアノを練習しようと思います。

 

 

そんな音楽経験が中学生と同じ僕でも買おうと思ったこのピアノ。

これからピアノを練習したい!何か楽器を演奏できるようになりたい!という人にぜひとも紹介させていただきたいです。

 

というわけで今回はこの CASIO 61鍵盤 電子キーボード を紹介したいと思います。

 

 

 

電子キーボードを買う前に

始めに言っておきますがこの電子ピアノはピアノ初心者の方に買って欲しいピアノです。上級者の方にもオススメですが、初心者の方の方が需要が高いと思います。

 

 

なぜ初心者の方に買っていただきたいかというとズバリ値段です。この商品は約1万2000円と電子ピアノの中ではかなり安いです。

 

ピアノをやりたい!と思ってもいつまでその熱が続くかわかりません。なので途中でやめてしまっても損が少ないのでオススメしています。

「値段が安いとちょっと心配…。」と思った人、正直いると思います。

 

しかしご安心を。この電子ピアノは基本的な演奏はもちろん、400種類の音色(ピアノ以外にもギターなど他の楽器の音が出せる)と100個のリズム、そして60もの曲が初めから入っています。

ピアノが全く弾けない人は曲を流しながら音を出すだけでも楽しめると思いますよ!

 

 

 

一緒に買った方がいいもの

このピアノにはイヤホンを挿す穴がありますが、ゲーム機やスマホに刺す、いわゆる普通のイヤホンではうまく動作しません。

 

この電子ピアノに対応したイヤホンも売っていますがあまり性能が良くないので買うことはオススメしません。代わりに、普通のイヤホンでも使えるように変換プラグを使うほうがいいでしょう。

普通のイヤホンを変換プラグにさしてつかいます

また、普通のイヤホンだと短いと思うのでイヤホンの延長コードも買うことをオススメします。

イヤホンをつけて演奏すれば、周りに音が漏れる事もないので近所迷惑の心配は消えますね!

軽い、コンパクト、手軽に弾ける

この電子ピアノを初めて持った時、自然に「軽!」という言葉が出てしまいました。脊髄反射です。

 

本当に軽い。感覚としてはりんご20個、いちご300個ぐらいの重さです。わかりづらい。

 

 

しかも小さすぎず大きすぎない、コンパクトなサイズなので弾きたいなと思った時に取り出して演奏することができます。

 

手軽に素早く弾けるというのは、練習をサボってしまう人や「ウサギとカメ」のウサギほどやる気の無い僕にはすごくありがたいです。

何か楽器を演奏してみたい!ピアノを練習してみたい!という方は本当にオススメです。

 

 

今回はここらへんで終わりたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

それではまたこんど。

 

 

この記事を書いた人 寺場友達

コメント