この記事を書いた人
寺場 友達

テラバブログを書いてる寺場友達(てらばともだち)です。面白いことが書けるように頑張ります。
好きなことは料理、映画鑑賞、自然の食材を食べること、など様々
キャラクターもたまーに作ってます。Twitter、Instagram、lineやってます。プロフィール名のリンクが自己紹介ページになっていますので是非ご覧ください。

寺場 友達をフォローする

ブログ仲間を探した話

1分テラ文書

僕はいまテラバブログというサイトを運営している。

なんてったってあなたが今見ているサイトがテラバブログだ。

 

運営と聞くと少しそれっぽいが、単に、自分の好きなことをやってそれを文章にしているだけ。

じぶんは文章を書くことが好きなんだと気づかせてくれたのも、いろんなことを面白いと思わせてくれるのもブログ。

僕はテラバブログが大好きだ。

 

しかし、一つだけ問題点がある。

それは更新頻度がすごく低いこと。

もうあり得ないぐらい低い。 ギザ10を見つける確率よりも低い。

 

 

プライベートもあるし、一人だけで運営しているとなかなかモチベーションも上がらない。

ということで身近な人でテラバブログに記事を書いてくれる人を探した。

 

 

 

とりあえず周りの友達に一緒にやらないかと誘ってみたがやんわり断られた。気を使われてるのが逆につらい。

唯一ブログを運営している友達にも話したが、その人はもう何か月も更新していなくて実質やめてしまったようだ。

これが未来の俺か? いや。そうならないためにも何とかブログ仲間を探さないと。

 

最後に手段としてとある作戦に出る。

それはブログに興味がある人から逆に声をかけてもらう作戦だ。

そんなことはできるのだろうか。できる。

作戦の内容はいたって簡単。ブログ好きが思わず声をかけたくなるようなTシャツを着て、ひたすら待つだけ。

声をかけたくなるTシャツとはこれのことだ。

このロゴの【デイリーポータルZ】というのは、面白ブログが好きな人ならだれでも知っている超大手サイトのことだ。

このTシャツを着ていれば面白い人から話しかけられるに違いない。ちなみに1500円でした。

 

というわけで着続けているが誰からも声をかけられない。おかしいな。急に難聴になったかな。

ツイッターではブログをしている人が何千人もいるのに現実世界になると全く見つからない。

インターネットとは嘘の世界だったのだろうか?

これが噂のネットのフェイクか。と思いながらも探していくが、とうとう見つかることはなかった。

これからも探していくがしばらくの間は一人で運営することになりそうだ。

というわけでこれからも更新頻度は低いままです。

 

おしまい

コメント