通勤時間が長いことによるメリットは無い!通勤時間を無くす方法

仕事術

仕事をうまくこなすためのテクニックやマインドのことを書いている寺場友達です。

今回のテーマは、給料が安くてモチベーションが上がらないことについてです。
本記事はこのような人に向けた内容になっています。

・通勤時間が長くてつらい
・通勤時間を減らしたい
・通勤時間で時間を無駄にしたくない

 

この記事を読んで、通勤時間のメリットの無さと通勤時間を減らす方法を知ることができれば、通勤時間に関する悩みを解消することができます。

通勤時間が長いのはデメリット

以前このようなツイートをしました。

皆さんは通勤時間にどれぐらい時間をかけていますか?
10分?30分?1時間?
人それぞれですが例えば10分でざっくり計算すると
10分×22日×12ヶ月で2640分
つまり44時間。往復だと倍。
一年に大量の時間を浪費する通勤は無駄です。
少しでいいので通勤時間を減らす方法を考えると、かなり人生楽になる😌

通勤時間を減らすだけで、たくさんの自分の時間が確保できます。

通勤時間の平均

通勤時間の平均についてですが、どうしても都内と地方で差が出てしまいます。都内での通勤は通勤ラッシュや満員電車に巻き込まれたり、都内に会社があるのでわざわざ離れているところから出社したりと、地方よりも通勤時間が長い傾向があります。

総務省統計局が五年ごとに行っている社会生活基本調査の平成28年の結果によると、全国の平均通勤時間が1時間19分ででした。つまり片道39.5分という事です。

都内の平均通勤時間は往復1時間34分。一番通勤時間の平均が少ない大分県でも、往復で57分間かかっています。

一日に一時間ほども通勤に使ってしまうのは正直言ってもったいないです。

電車内で勉強をすればいいという言葉も聞きますが、満員電車に乗ったら勉強なんてできません。そもそも、通勤中に勉強するよりも通勤時間を無くしてその時間を勉強に使ったほうが圧倒的に知識が身につきます。

(出典:総務省統計局「社会生活基本調査からわかる47都道府県ランキング」)

通勤時間を無くす方法

通勤時間を無くすことはすぐにできることではありません。

しかし、可能なことではあります。

テレワークや在宅勤務をする

テレワークや在宅勤務をすれば、家にいても仕事をすることができます。

新型コロナウイルス(covid-11)の影響で多くの会社がテレワークを導入しているので、これからの時代は在宅勤務が当たり前になってくるでしょう。

仕事のジャンルや社風によってどうしてもテレワークができない場合もありますが、そんな時は次のようにしてみましょう。

会社の近くに引っ越す

会社の近くに引っ越してしまえば遠隔での仕事ができない会社でも通勤時間を一気に減らすことができます。

しかし、この方法はお金もかかるし、家族がいる方は難しいでしょう。

会社の近くに引っ越すことができない人は、次の方法が一番オススメです。

フリーランスになる

会社に勤めるのではなくフリーランスとして仕事を受注すれば、通勤という概念がなくなります。

インターネットで調べてもらえば、現在の職業で得たスキルを活用できる仕事がたくさんあると思いますよ。

フリーランスは安定した収入が得られないから不安という人は、会社に勤めながらも副業としてフリーランスの仕事を受けてみましょう。そしてフリーランスの仕事での収入が安定してきたら会社を辞めてフリーランス一本で勝負することをオススメします。

仕事を徐々に変えていくことで収入面の心配事は解消されます。

というわけで今回はここらへんで終わらせてもらいます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。ツイッターもやっているので興味のある方はフォローしてくれると嬉しいです。

↓↓↓応援のクリックお願いします!
仕事術
寺場 友達

仕事をうまくこなすためのテクニックやマインドを発信している仕事術ブロガーの寺場友達です。
Twitter、Instagram、noteやってます。プロフィール名のリンクが自己紹介ページになっていますので是非ご覧ください。

寺場 友達をフォローする
寺場 友達をフォローする
テラバジョブ
タイトルとURLをコピーしました