音声メディアのVoicyとは?特徴をわかりやすく解説【比較もする】

音声メディアのVoicyとは?特徴をわかりやすく解説【比較もする】 音声

今回は、音声メディアの一つであるVoicyの特徴を話します。

こんにちは。仕事術ブロガーの寺場友達(@terabais)です

 

この記事はこのような人に向けた内容になっています。

音声メディアの中でVoicyっていうのがあるらしい。だけどどんな特徴があるのかな?いい点や悪い点をわかりやすく知りたい。あと、他の音声メディアとの比較もあったらうれしいな。

音声メディアの一つでVoicyというのがあります。実はかなり有名なコンテンツなので、知っておいたほうがいいと思います。

 

この記事では、Voicyの特徴の紹介、他の音声メディアとの比較を紹介します。

どんな音声メディアを聞けばいいのか知りたい、Voicyの特徴をわかりやすく知りたいという方は、この記事を読む価値があるのでぜひ最後までご覧ください。

Voicyとは何なのか

Voicyとは何なのか

以前このようなツイートをしました。

音声メディアの一つに、Voicyというのがあります。Voicyとはラジオアプリのことで、様々なパーソナリティと呼ばれる配信者がいるので、ここでしか聞けない内容がたくさんあります。Voicy以外にも音声メディアはたくさんありますが、Voicyとは何なのかという方に向けて、記事を書きます。

Voicyの特徴

Voicyの特徴

Voicyの優れている点

専門的な話が聞ける

まず最初に、Voicyの配信者はパーソナリティと呼ばれています。そしてパーソナリティになるには審査に通過しないといけません。

つまり、現在Voicyで音声を配信している人は、審査に通過しているしっかりした人しかないという事です。

審査に通過しているので発信内容も専門的な話が多く、とても良質なコンテンツが充実しています。

 

Voicyのパーソナリティは、基本的にこのような分野について発信していることが多いです。

・専門家、プロ
・著名人、インフルエンサー
・人、ライフスタイル
・ニュース、語学

聴いていてためになるものが多いですね。

便利機能がたくさんある

Voicyには聞いている人に向けての便利機能が多くあります。特に、アプリ版でのVoicyに多いです。

機能はこのようなものがあります。

・BGM設定
・倍速機能
・未聴の放送だけ聞ける
・通話モード

詳しくは省略しますが、このようにユーザーのことを非常に考えられています。

機能の詳細について気になる方は、こちらの記事をご覧ください。

参照≫意外と知らない!? 使ってほしいVoicyの便利機能5選 #Voicy

Voicyの少し悪い点

配信するには審査が必要

先ほどもいましたが、パーソナリティになるには審査を通過しなくてはいけません。

審査を受けるにはVoicyチャンネル開設申し込みフォームから申し込む必要があるのですが、知名度の無い一般人が審査に通過するのは難しいと思います。

 

審査の時に記入しなくてはいけない項目はこちら

・名前
・パーソナリティ名
・メールアドレス
・よく発信しているSNSのURL
・どんな内容を発信したいか
・自由記入欄
・Voicyを知ったきっかけ

Voicyでは、パーソナリティの発信力や影響力を重視していると思われるので、気軽に配信ができるものではありませんね。

 

音声メディアで配信がしたいという人は、ぶっちゃけVoicyよりもstand.fmのほうがいいと思います、

stand.fmってなに?という人は、以前に書いた記事に詳しく書いてあるので。そちらをご覧ください。

音声メディアを比較してわかる将来生き残るコンテンツ【stand.fm】

エンタメ要素は少し少ない

Voicyでは、配信者が審査を受ける必要があります。なので話がどうしても専門的になってしまいます。

話が専門的なものになってしまうと、どうしても勉強系のジャンルが多くなってしまいますよね。

雑談やエンタメ系といった要素が少なくなってしまうというのが、Voicyの少し残念な点といえるでしょう。

もちろんエンタメ系が全くないというわけではありません。

おすすめのエンタメ系パーソナリティはこのような人がいます。

オススメのVoicyパーソナリティ

オススメのVoicyパーソナリティ

音声メディアのVoicyでは、パーソナリティが専門的という特徴があります。

なので質が高い配信者が多く、聴いていて飽きません。

 

僕個人がおすすめのパーソナリティの方はこちら。

どなたも素晴らしい方ばかりなので、ぜひお聞きください。

Voicyと他の音声メディアを比較

Voicyと他の音声メディアを比較

Voicyでは、パーソナリティが専門的という特徴があるといいましたが、他の音声メディアではどうなのでしょうか。

基本的に有名な音声メディアは、これほど多くの種類があります。

・Apple Podcasts
・Google ポッドキャスト
・Voicy
・stand.fm
・Spotify
・ヒマラヤ
・ラジオトーク
・Spoonラジオ

正直言ってどれがいいのかわかりませんよね。僕もそうでした。

 

音声メディアでどれを使えばいいのかわからないという方は、こちらの記事をご覧ください。

 

というわけで今回はここらへんで終わらせてもらいます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。ツイッターもやっていてビジネスや仕事に対してのツイートもするので興味のある方はフォローしてくれると嬉しいです。

この記事を書いた人 寺場友達(てらばともだち)

寺場友達のTwitterアカウントはこちら

この記事がいいと思ったらSNS等で拡散してくれると嬉しいです。

↓↓↓応援のクリックお願いします!
音声
寺場 友達

仕事をうまくこなすためのテクニックやマインドを発信している仕事術ブロガーの寺場友達です。
Twitter、Instagram、noteやってます。プロフィール名のリンクが自己紹介ページになっていますので是非ご覧ください。

寺場 友達をフォローする
寺場 友達をフォローする
テラバジョブ
タイトルとURLをコピーしました