残業時間の計算にオススメなアプリを紹介【時間の使い方】

時計で時間を確認する 仕事術

仕事をうまくこなすための仕事術や思考法などを書いている寺場友達です。

今回のテーマは、残業時間の計算におすすめなアプリについてです。

 

本記事はこのような人に向けた内容になっています。

・残業を計算するアプリが知りたい
・どんなアプリがおすすめか知りたい
・残業時間を管理したい

残業時間をしっかり管理することで時間の使い方が上手になります。

 

残業時間を計算するアプリ

残業時間を計算するアプリ

以前このようなツイートをしました。

残業時間が計算できるアプリを入れるだけで、作業効率はおどろくほど上がります。時間に対する意識が変わり、作業スピードが速くなって自分の自由時間も増える。仕事も早く終わって残業時間も確認出来て自由時間も増えるなんて最高です。残業時間を計算するアプリは一人一つ持っておいたほうがいいです

残業時間の計算にオススメなアプリ

TimeAndEntry

TimeAndEntryは普段の出社時間や退社時間を記録して、自分の残業時間がどれくらいなのかを確認できるアプリです。

一度一日の時間割を登録すればそれからは自動で記録してくれるので、いちいち記録をするのがめんどくさいという方に向いています。

さらに勤務時間と残業時間を分析して、その月の労働時間を予測してくれる機能も付いています。

TimeAndEntryができること

・出退社の記録
・レポートを出力
・勤務時間と残業時間を分析できる

TimeAndEntryの口コミ

出退勤と残業時間・理由を正確に記録できるアプリを探していたところ
このアプリを見つけた。
動作は早く安定。機能がシンプルにまとめられていたのがとても良い。
ただ、こういったアプリは仕方がないのかもしれないが、
勤怠に関する設定項目が多いので少し戸惑った。それでも他より少ないと思うが。

引用元:https://applion.jp/iphone/app/915248766/review/

‎TimeAndEntry
‎TimeAndEntry-打刻忘れもナシ、勤怠&メモ登録。勤怠管理・出退社管理や残業管理がもっとシンプルに。 *** 週刊アスキー様が運用する、iPhone・iPadアプリ情報サイト 「iPhone PLUS」に紹介されました! *** ・打刻忘れナシ! 退社・出社予定時刻を登録すれば、打刻は1日1回でOK!あとは...

ザンレコ

ザンレコは残業時間を裁判で証拠として使えるほどの信頼性を持ちます。

このアプリは残業時間を証拠として使いたい!という人向けのアプリですが、機能は証拠として使わない人でもとても役に立つほど高品質です。

GPS機能を使って簡単に残業時間などが記録されるので、とても便利で簡単に使うことができます。

ザンレコができること

・残業代を自動で推計
・位置情報で労働時間を自動で計測
・労働時間記録を証拠として使える

ザンレコの口コミ

残業の証拠が簡単に残せます。バッテリーの消費はほとんど気にならないレベルです。きちんと青いバーも出ています。チュートリアルもとても分かりやすいです。

引用元:https://apps.apple.com/jp/app/id1113873388?ign-mpt=uo%3D4

残業証拠レコーダー | 自動で簡単に残業時間の証拠を確保できるアプリ!
残レコはダウンロードするだけで自動で簡単に残業時間の証拠を確保できるスマホアプリです。毎月50時間サービス残業している場合、あなたの未払残業代は500万円?!未払い残業代は転職後・退職後も請求できます!残業代に詳しい弁護士を簡単に検索できます。

簡単入力!!タイムシート

タイムシートはとてもシンプルな勤怠管理アプリです。

時給、休憩時間、出勤時間、退勤時間などを設定しるだけで記録ができます。

余計な要素は何もないので、シンプルなアプリが使いたい方はおすすめです。

また、タイムシートは月間のデータをメールで送信したりPDFとしての保存機能があるので、共有もできます。

簡単入力!!タイムシートができること

・グラフ機能で一目で記録がわかる
・メール送信やPDFとして記録ができる
・勤怠を集計して給料計算

タイムシートの口コミ

このアプリを使ってから自分がどれだけ働いているか分かるようになりました。自分の働き方を意識するのにとてもよいアプリだと思います。

引用元:https://applion.jp/iphone/app/1047085726/

https://apps.apple.com/jp/app/簡単入力-タイムシート/id1047085726

Work Log

Work Logは出勤と退勤のボタンをタップするだけで記録ができる、タイムカードアプリです。

タイムレコードの出勤、退勤ボタンを押すだけのシンプルで簡単な作業なので、続けやすい。

その他にも外出、帰社ボタンや時間控除も自動計算、 勤務時間中の外出の記録、仕事別の記録方法などの機能がついています

このアプリは最初の約2ヶ月分の記録は無料ですがそれからは有料になります。とりあえず無料で試してみて、気に入ったら継続して使ってみてください。

Work Logができること

・勤務時間中の外出も記録できる
・グラフ機能で勤務時間が一目でわかる
・スマートフォンをタイムカード代わりにできる

Work Logの口コミ

時間外累計のところをタップすると休出時間累計もみれるんですね!大変助かります。残業時間管理に重宝したいと思います!

引用元:https://applion.jp/iphone/app/779517207/

‎Work Log
‎Work Logは、高機能で使いやすいタイムカード です ++ iPad版は ”Work Log HD” です ++時給計算に特化した のは ”P-Time RecV2” です ※当初、約2ヶ月分の記録が可能。その間機能の制限は設けていません ※課金後、継続利用可能です ・普段は、出勤と退勤のボタンをタップする...

アプリを使って残業時間を計算するメリット

時間を意識することのメリット

時間に対する意識が変わる

残業時間を記録するという習慣をつけると、時間に対する意識が変わるというメリットがあります。

時間をスマホ上の記録という視覚的なもので認識できるので、時間の大切さというのが何となくわかるようになります。時間は有限です。

時間に対する意識が変わると残業時間を減らそうとしたり、普段の時間の使い方が変わるので、時間の使い方が上達します。

時間の使い方を上達させれば少ない時間で多くのことができるようになり、仕事や趣味のスキルがより早くレベルアップするでしょう。

自由時間が増える

時間を意識することで時間の無駄が減り早くスキルが身につくようになります。

今までやっていた行動が短時間で済むので、結果的に自分の自由時間が増えることになり、より多くのチャレンジができるようになるでしょう。

時間の管理によって自由時間が植えるのはもちろん、時間を意識するとスキルアップも早くなるので、今までの時間がかかっていた仕事もはやく終わらせることができ、自由な時間が増えることになります。

 

まずは残業時間を意識することから始めて、人生の時間の使い方を有意義なものにしましょう。

というわけで今回はここらへんで終わらせてもらいます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。ツイッターもやっていてビジネスや仕事に対してのツイートもするので興味のある方はフォローしてくれると嬉しいです。

仕事術
寺場 友達

仕事をうまくこなすためのテクニックやマインドを発信している仕事術ブロガーの寺場友達です。
Twitter、Instagram、noteやってます。プロフィール名のリンクが自己紹介ページになっていますので是非ご覧ください。

寺場 友達をフォローする
寺場 友達をフォローする
テラバジョブ
タイトルとURLをコピーしました