40代女性からのスキルアップにおすすめな資格4選【収入が増やせます】

40代女性からのスキルアップにおすすめな資格4選【収入が増やせます】 仕事術
スポンサーリンク

この記事は以下のような人に向けた内容になっています。

・新しいことがしてみたい
・スキルアップしたい
・40代から資格が欲しい

40代女性の方でも、資格を手に入れればスキルアップすることは簡単です。

この記事を読むとこのようなことがわかるようになります。

・仕事でスキルアップする方法
・40代女性にオススメな資格
・40代からの資格の必要性
スポンサーリンク

40代からの資格の必要性

40代からの資格の必要性

勉強時間がある

40代の女性は時間に余裕がある人が多いです。子供を産んでいる人は、それなりに自立してきて子育ての時間が空きます。

家族が仕事や学校に行っている間は、家事で忙しいと思いますが、時間が全くないという事はないと思います。

40代になって時間が少しできた今だからこそ、資格を取得するべきなんです。空いた時間を資格の勉強に費やせば、隙間時間でスキルアップすることができます。

ここでのスキルアップとはこういう意味です。

・新しい知識が身につく
・新しい可能性が開ける
・新しい目標ができる

パートに時間を費やすのもいいですが、一度しかない人生は有意義なものにしたいですよね。

そう考えている人には資格を取得して、収入もやりがいも多い仕事につくことがおすすめです。

 

第二の人生を送ることができる

日本人の寿命はおよそ80歳といわれています。最近は人生100年時代ともいわれていますが、健康的に動けるのは80歳までだと思います。

つまり、40歳というのは人生の半分で折り返し地点なんです。

今までの40年間はきっといろんなことがあったと思いますが、これからは第二の人生を送ってみませんか?

昔に抱いていた夢をかなえれための行動をやってもいいですし、自分の好きなことを挑戦してみても構いません。

実際に40歳を境目に、第二の人生を楽しんでいる方も大勢いらっしゃいます。

しかし、いざ実際に自分の夢をかなえようとすると、資格が必要な場合があります、

資格を取得するのは自分には無理だと思い諦める方が多いですが、実際にきちんと勉強をすれば必ず取れます。

第二の人生を有意義にするためにも、40代の方にとって資格はとても大切なものなんです。

 

40代女性にオススメな資格

40代女性にオススメな資格

医療事務

医療関係の資格はいっけん難しそうなイメージがありますが、まじめに勉強すれば取得することは夢ではありません。

また、資格を取得するときは、受講資格と呼ばれるものが必要になる場合があるのですが、医療関係に関しては受講資格が必要ないものがほとんどです。

敷居の低く、だれでも挑戦することができるので、最近は人気が高まっている資格です。

医療事務関係の資格はこのようなものがあります。

・医療事務管理士技能認定試験
・医療事務検定試験
・レセプト点検業務検定試験
・医事コンピュータ技能検定試験

資格を取得したら、即戦力として働けるものもあるので、普通に働くよりも収入が多くなることでしょう。

上の資格について詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

JSMA 技能認定振興協会
JSMA 技能認定振興協会

調剤薬局事務

薬剤薬局というのは、病院のすぐ近くにある処方箋などを取り扱っている薬局です。

その調剤薬局の事務のお仕事をするのが、調剤薬局事務というものです。

具体的な仕事はこのようなものがあります。

・会計や受付
・薬剤師の方のサポート
・薬品履歴や薬品の在庫管理

この資格はニーズが高く、さらに職場が家の近くにありがちで人気が高まっています。

病院に関する仕事がしたい、わざわざ遠くまで働きたくない、通勤時間を少なくしたいという方にオススメです。

幅広い女性に人気の資格で、スキルアップや収入アップ、また新しい仲間とも会えます。

資格を取得するには勉強がもちろん必要ですが、ネット上にたくさん参考になる本が売っているので、気になる方は少し見てみたらいかがでしょうか。

Amazonで調剤薬局事務の本を探す

 

保育士

40代女性というのは、子供を育てたことがある人が多いです。そんな子育ての経験をいかしてみませんか?

保育士として働けば、実際に子供を育てた経験があるからわかるノウハウや、知識がフルに生かせます。

また、子供を育てた経験が多い方、子供と接するのが好きな方にとっては非常にいい資格です。

保育士の方は基本的に需要が高いので、仕事探しもそんなに苦労しないと思いますよ。

食生活アドバイザー(R)

食生活アドバイザーとは健康に生きるための食に関することをアドバイスするお仕事です。

具体的にはこのような仕事があります。

・福祉施設でもアドバイザー
・教育機関で食育指導
上記以外にも、この資格を自分で生かして、自分で仕事を生み出す方もいらっしゃいます。食生活アドバイザーという肩書きが手に入ることで、仕事が自分で作れるようになるんですね。

また、これからの人生を健康に過ごすための知識も手に入るので、一石二鳥です。

食生活に関心がある方は、そこまで試験が難しくないと思います。自分が好きなことって案外簡単にいぼえちゃう事ですよね。

 

このようにたくさんのおすすめの資格があります。ほかにもいろんな資格が見てみたいという方は、こちらの本がおすすめです。

買う気がない人でも、これからのためにチェックはしておいたほうがいいですよ。

 

40歳からは「この資格」を取りなさい-「求められる人材」になるための秘訣 (中公新書ラクレ)

 

というわけで今回はここらへんで終わらせてもらいます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。ツイッターもやっていてビジネスや仕事に対してのツイートもするので興味のある方はフォローしてくれると嬉しいです。

この記事を書いた人 寺場友達(てらばともだち)

寺場友達のTwitterアカウントはこちら

 

仕事術
スポンサーリンク
寺場 友達

仕事をうまくこなすためのテクニックやマインドのことを書いている寺場友達です。
Twitter、Instagram、noteやってます。プロフィール名のリンクが自己紹介ページになっていますので是非ご覧ください。

寺場 友達をフォローする
寺場 友達をフォローする
スポンサーリンク
テラバジョブ
タイトルとURLをコピーしました