ブログの始め方を超わかりやすく解説【無料ブログ編】

ブログの始め方を超わかりやすく解説【無料ブログ編】 ブログ
スポンサーリンク

仕事をうまくこなすための仕事術や思考法などを書いている寺場友達です。

今回のテーマは、無料ブログの始め方についてです。

 

この記事は以下のような人に向けた内容になっています。

・ブログの始め方がわからない
・超初心者向けに教えてほしい
・オススメな無料ブログが知りたい

無料で始められるブログを超わかりやすく紹介します。

この記事を読むとこのようなことがわかるようになります。

・無料ブログを始められるようになる
・おすすめな無料ブログがわかる
・無料ブログとはどういうものかがわかる

 

始めるなら無料ブログか有料ブログ

始めるなら無料ブログか有料ブログ

ブログを始めるには無料ブログと有料ブログのどちらを開設するかを決めなければいけません。
無料ブログ
・楽に始められる
・難しい操作がない
・リスクがない
有料ブログ
・収益化を狙える
・ブログの基礎が学べる
・自由性が高い
オススメなのは無料で練習して有料に移るやり方です。

今回は無料で始められるブログの始め方を紹介します。

 

スポンサーリンク

無料ブログの特徴

無料ブログの特徴

無料ブログのいい点

無料ブログのメリットを紹介します。

無料ブログのいい点

・登録をするだけで手軽に始められる
・専門的な知識が必要ないのでつまずきにくい
・無料で始められるので途中でやめたとしても損がない

順番に詳しく深堀りしていきます。

 

通常ブログを始める時は、サーバやドメインと呼ばれるものの設定や、テーマ、外観を決めなくてはいけないなど、面倒で難しいことがたくさんあります。

しかし、無料ブログであるなら、サービスに登録してアカウントを作るだけでブログを始めることができます。

ブログの開設がすぐにできてハードルが低いのが魅力です。

 

次に専門的なブログの知識とは、基本的にSEO(検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)に関することがあります。

SEOはブログを始める人にとってはめちゃくちゃ重要なことなので、名前だけでも憶えてください。

SEOとはグーグルやYahoo!などの検索エンジンで検索をしたときに、自分のブログやサイトが上位表示されるためのテクニックです。

その他にもブログには様々な知識が必要になるのですが、無料ブログの場合はあまり必要とされていません。

というのも、無料ブログを運営しているサービスそのものがSEOなどのテクニックを使っているので、自分でやらなくてもある程度の効果が期待できるからです。(もちろん自分でもSEO対策をやったほうがいいですが。)

無料ブログはSEOを本気にやらなくてもそこまで問題がないというメリットがあります。

 

最後に、無料で始められるので途中でやめても損がないという事です。

実はブログをやっているブロガーは9割近くが一年もたたないうちにやめてしまいます。様々な理由で辞めていく人がいますが、基本的な理由はこの三つです。
・思ったよりも見られていなくてやめる
・予想以上にブログを書くのがきつくてやめる
・モチベーションが下がってやめる

なので、もし有料ブログで始めたとしてそのあと辞めてしまったら損をしてしまいますよね。無料ブログは途中でやめても失うものは、ブログに費やした時間程度で、金銭的な損がありません。

 

無料ブログの悪い点

ここからは無料ブログの悪い点について紹介します。

・自由なデザインができない
・ブログに必要な知識やノウハウがたまりにくい
・収益が狙えない

無料ブログはせいぜい見出しや文字、画像の設定ができる程度です。

自分の思った通りのデザインにならないと、それなりにストレスを感じます。実際に僕も昔、相当悩まされました。

また、記事のデザインは文章の見やすさに直結するとても重要なポイントなので、せっかく書いた記事も見にくくなってしまいます。

文章が見にくいブログは、読んでいる人を不快にさせてすぐにブラウザバックさせるので、結果的に読んでくれる人が少なくなります。

 

次に、ブログに必要な知識やノウハウがたまりにくいという点です。

もちろん無料ブログでもある程度の知識は付きます。しかし実はブログには大量の知識が必要とされるものなので、たとえ知識を身に着けたとしてもそれは氷山の一角にすぎません。

これから無料ブログで少し知識を付けてから有料ブログに移行する人ならいいですが、ずっと無料ブログで活動をしようとしている人は、ほかの有料ブログの人と大きさ知識量の差が生まれてしまいます。

いまの世の中ではyoutuberでブログに関する情報はいくらでも手に入れられるので、なるべく無料ブログの期間を少なくして、有料ブログに移行することをオススメします。

ブログに関して有益な情報を発信している方で有名なのは、マナブさん、ヒトデさんなどがいらっしゃいます。

この二人はレジェンド的存在で、ブログ初心者の方がいきなり動画を見ると引いてしまうかもしれませんが、一応紹介します。

マナブ
こんにちは、マナブといいます。 ブログ・アフィリエイト・プログラミングを愛しています。 過去の経歴は、「新卒でセブ島に就職→11ヶ月で退職→フリーランス→起業→起業失敗→バンコク在住のフリーランス」といった感じで、平和に生きてきました。 普段は、ブログで月500万円くらいを稼ぎつつ、基本的には家にひきこもって生き...
ヒトデせいやチャンネル
日本では人生において特に重要になる、「ビジネス・お金・不動産」などについての教育環境が整っていません。 実際に私たちも、様々な情報を集め、自ら失敗を多く経験しながらこれらについて学んできました。 この経験や知見は、きっと多くの人の役に立つと思い、YouTubeを始めました。 皆さんが理想の生き方を手に入れるために...

 

もちろん、ブログはあくまで趣味にとどめておいて、収益を目標にしていない人は無料ブログをずっと続けても構いません。しかし、せっかくブログに触れ合う機会を手に入れたのなら、収益化を狙ったほうがいいとは個人的に思います。

 

最後の悪い点は収益が狙えないことです。

先ほど書いたことにも共通しているのですが、無料ブログは収益化に特化していないので、本気で書いても有料ブログに手も足も出ないという事は良くあります。

有料ブログは自分で細かいところもカスタマイズできるので、SEOに関しても徹底できるのです。

SEOが徹底されているブログは収益に特化しているので、継続をしていけばある程度の金額は稼ぐことができます。

 

無料ブログの始め方

一般的におすすめな無料ブログは、はてなブログとAmebaブログの二種類です。

他にも無料ブログはありますが、あまりお勧めではないのでこの記事では先ほどの蔦津の紹介をします。

はてなブログ

はてなブログとは

はてなブログとは無料で開始できるブログで、無料ブログの中ではトップレベルに利用されています。

ブログ初心者の入門編として利用されています。

いずれ有料ブログに移行したい人は、このはてなブログから始めるのがいいでしょう。

はてなブログのメリット

はてなブログのメリットはこちらです。

・手軽始めることができる
・はてなブックマークと連携している

まず、どんな人でも簡単に始めることができます。はてなブログにアカウントを登録する必要はありますが、もちろん無料です。

そしてはてなブックマークと連携していることが特徴です。

普通はブログを始めたばかりのころというのは、だれからも読まれないのが当たり前です。しかし、はてなブックマークと連携しているので、ほかの利用者の目に入りやすくなり、比較的始めた当初でも読んでくれる人がいます。

はてなブログのデメリット

はてなブログのデメリットはこちらです。

・急にサービスが終了する恐れがある
・デザイン性があまり高くない
・収益化に向いていない

急にサービスが終了する恐れがあるとは、はてなブログはあくまでサービスを利用して使わせてもらっているだけなので、はてなブログ自体のサービスが停止してしまうと自分のブログもなくなってしまう恐れがあります。

有料テーマの場合は、ソフトウェアを使用しているのでそんなことは起こりません。あくまでも可能性があるというだけですが、多少のリスクがあります。

 

ブログのデザイン性というのは、文章の読みやすさに直結していることです。

また、装飾や操作性が、有料ブログに比べると劣ってしまいます。

文字だけのブログでもいいという方は問題ないですが、文字だけの記事というのは読みにくいものですよね。

 

最後に収益化に向いていない点です。

ブログで収益を出すためには広告を自分のブログに自分で張り付ける必要があります。

しかしはてなブログでは、有料バージョンでしか貼り付けれない広告があったり、SEO対策が弱く多くの人に読んでもらえないことがあります。

本格的に利益を求めたいなら、あまりお勧めできません。

はてなブログの始め方

はてなブログはこちらのURLから始めることができます。

はてなユーザー登録 - はてな

①はてなユーザ登録

はてなユーザ登録

まずは、はてなユーザーに登録する必要があります。

・はてなID
・メールアドレス
・パスワード

はてなIDは自分で決めたもので構いません。入力したら、私はロボットではありませんの枠にチェックを入れて次に進みましょう。

 

②はてなユーザ登録確認

はてなユーザ登録確認

次に先ほど入力した内容が間違っていないか確認します。間違っていないなら、【利用規約に同意する】と【成年であるか、親権者が同意する】にチェックを入れて次に進みましょう。

しばらくすると登録したメールアドレスにメールが来るので、それに書いてあるURLから次のステップに進みます。

 

③かんたんブログ作成

かんたんブログ作成

ブログのURLを決めます。ここは一度決定すると変更することができないので気を付けましょう。

自分の好きな文字列を入れて、その後ろの部分を決めます。後ろの部分は正直言って何を選んでも構いません。自分が覚えやすいものにしましょう。

そして公開範囲の設定、ロボットではありませんにチェックをしたら、「ブログを作成」をクリックして次に進みます。

 

④プランを選択

プランを選択

はてなブログは、無料のプランと有料のプランがあります。有料のほうが何かと便利ですが、無料でも十分なのでまずは無料プランにしておきましょう。

ステップアップしたい方はまずは無料版で操作に慣れてから、有料プランに移ることがおすすめです。

 

⑤ダッシュボードから設定

ダッシュボードから設定

ここまで来たらもう完成です。あとはページ右上にある、自分のIDのところからダッシュボードという場所に移動して、各種設定をしてください。

たくさん記事を書いてブログに慣れてくださいね。

Amebaブログ

Amebaブログとは

Amebaブログという名前ぐらいは一度はきたことがありますよね。

知名度がとても高く、有名人でも多くの方が利用しています。また、利用者の多くは日記のようなブログを運営していることも特徴の一つです。

Amebaブログのメリット

・手軽に始められる
・Amebaブログ内でコミュニティがある

まずは誰でも簡単に無料で始められる点です。これは先ほど紹介したはてなブログと同じですね。

そしてAmebaブログ内でコミュニティがあることについてですが、これはジャンルごとにランキングが作られたり、ピックアップブログが紹介せれたりします。

ここで紹介されると読んでくれる人が多くなるので、チャンスが多くなります。

Amebaブログのデメリット

・広告が消せない
・記事が消される可能性がある
・SEO対策が悪い

Amebaブログは記事に広告がついています。

この広告は自分のものではなくAmebaブログのものなので、クリックされても自分にはお金が入ってきません。しかも、広告が結構邪魔な位置に設置されたりします。

広告を外す方法はないので、諦めて我慢するしかないですね。

そして承諾されていない広告や内容の記事を書くと、記事が消される可能性があります。最悪の場合は今まで書いた記事の全部を消されます。いわゆるBANというやつです。

そして最後にSEO対策があまりできていません。

SEOとは検索エンジンから検索されたときに、検索上位に自分の記事が表示されるためのこと、そのための行動をいいます。

SEO対策ができていないと読んでくれる人自体が少ないです。

Amebaブログの始め方

AmebaブログはこちらのURLから始めることができます。

メールで登録 | Ameba

①メールアドレスを登録

メールアドレスを登録

メールアドレスを登録して【次へ】をおしてください。

②認証コードの入力

認証コードの入力

メールに届いた認証コードを入力します。入力するまでの時間制限があるのですぐにやりましょう。

③アメーバ会員登録

アメーバ会員登録

アメーバID、パスワード、性別、生年月日を入力します。

アメーバIDは自分のブログのURLの一部になったり、一度決めると変えることができなくなるので、よく考えて決めましょう。

また、すでに誰かが使用しているアメーバIDは登録することができないので注意です。

④ブログ開設

ブログ開設

これでAmebaブログが始めることができました。

始めたばかりなので何もコンテンツがありませんが、少しずつ記事を書いて盛り上げていきましょう。

 

というわけで今回はここらへんで終わらせてもらいます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。ツイッターもやっていてビジネスや仕事に対してのツイートもするので興味のある方はフォローしてくれると嬉しいです。

この記事を書いた人 寺場友達(てらばともだち)

寺場友達のTwitterアカウントはこちら

 

 

 

 

ブログ
スポンサーリンク
寺場 友達

仕事をうまくこなすためのテクニックやマインドのことを書いている寺場友達です。
Twitter、Instagram、noteやってます。プロフィール名のリンクが自己紹介ページになっていますので是非ご覧ください。

寺場 友達をフォローする
寺場 友達をフォローする
スポンサーリンク
テラバジョブ
タイトルとURLをコピーしました