ブログを始めるなら読むべき本と読むときの注意点【損をしない為に】

ブログの始め方についておすすめ本を読むときの注意点【買って損する】ブログ

こんにちは。仕事術に関する情報を発信している寺場友達(@terabais)です。

今回のテーマは、ブログに関する本についてです。

この記事は以下のような人に向けた内容になっています。

ブログの始め方とか運営方法とかを知れるオススメな本は無いかな?本を読むときに気を付けるところも知りたい。

ブログの勉強を本でするというのは非常にオススメな方法です。しかし、何も考えずに読んでしまうと買っても損してしまいます。

この記事を最後まで読めば、ブログ運営にオススメな本と注意点を知ることができます。

ブログに関する本を買いたい、ブログで稼げるようになりたいという人はこの記事を読む価値があるので、是非最後までお読みください。

そして、まだブログを始めていないという方は、こちらの記事からブログを開設してみてください。

ブログ運営に関する本

ブログ運営に関する本

以前このようなツイートをしました。

ブログに関する本は今では大量に売られています。
そんな本を読むときの注意点は、ちゃんと有益な情報だけを選んで読むことです。
中には参考にならない本もあり、そんな本を読んでいても時間の無駄になってしまいます。
本当に有益な本だけを読むようにしましょう。

ブログの始め方についての本

ブログの始め方についての本

ブログ関連の本を読むときの注意点

ブログの始め方に関する本は、大量にあります。

その中で本当に価値のある本を見つけ出すのは、なかなか困難なものです。なので、少しでもいいなと思った本はすぐに読むようにすることがおすすめです。

とりあえず本を買って読んでみてください。この方法は、本当にいい本を見逃してしまわないようにするためのテクニックです。

本と出合う回数が多くないと、いい本にも巡り合えないというものです。しかし、あまりにも高額なものはおすすめしません。

そのような本は確かに質が高いものが多いですが、上級者向けのことが書いてあることが多いので、ブログを始めようと思え居る方にはお勧めできません。

必要な箇所だけ読む

ビジネス本や自己啓発書などは読むのにかなり時間がかかります。

作者は本として売り出すために、何万も文字を生み出すので、最初から最後まで読むだけでも数時間はかかってしまいます。

しかも、本をすべて読んだからと言ってすべての知識をインプットできるわけでもありません。

すでに知っていて重複している知識だったり、自分の価値観とかけ離れていて全く参考にならないことが書いてあるなんてことは、結構あります。

ブログに関する本も同様で、すべてを読んでいても意味はないのです。

自分にとって有益であるという箇所だけを読むようにすれば、無駄な時間を使わなくて済むので、さらに多くの本を読むことができます。

自分にと摂って有益な箇所だけ読む方法ですが、見出しや目次を見て判断するようにしましょう。

 

まず最初に目次を見て、自分に必要だなと思ったところに印をつければ、最も効率よく本を読んで知識を身に着けることができます。

本を全部読まないのはもったいない!と思うかもしれませんが、本を買ったお金ぐらいで上字ぬこともないと思います。時間を節約できることを考えたら、読まない分のお金のことも全く損になりませんよ。

必要な箇所だけを読んで時間を節約して、空いた時間を別の本を読むために使うことが、ブログ本を読むときに注意するポイントです。

考えながら読む

本を読むときにただ単に文字の羅列として読むのは良くありません。

この文章が言っていること、伝えたいことは何なのかをしっかりと意識して読むことで、インプットできる情報の質が大きく変わってきます。

何も考えずに読むことは、言ってしまえば本を無駄にすることなので、時間もお金も無駄にしてることです。

それと、考えながら読んで気になったところがあれば、その部分をメモしておきましょう。考えながら本を読んでも、一週間もたてば記憶はなくなっていくものです。

書いたメモを見返すことで、本当に質の高い知識を身に着けることができます。

ブログ運営にオススメな本

ここからは、ブログの運営にオススメな本を紹介します。初心者向けから上級者向けの本をそれ得ているので、自分に合った本を是非読んでみてください。

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

『ブログ飯』でおなじみ染谷昌利が、あなたの人生を変えるかもしれないブログの魅力と、継続して稼ぐコツをお教えします!
記事の書き方やネタの探し方といった基礎の基礎から、アクセス解析機能を使った効率的なブログ運営のノウハウまで、ブログ運営における「困った」をすべてを解決します。

引用元:https://amzn.to/3dIUCel

この本を買った人の口コミ

ブログ初心者や、思っている人向けと感じた。当方はすでにブログを開設しているが、読まれるブログにしたい、広告収入も始めてみたい、と思い購入。分かりやすいので、ブログ開設前に読んでいれば良かったと思っている。

引用元:https://amzn.to/3dIUCel

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

Webで「成果を上げる」ための文章の書き方を解説した実用入門書。謎のWebマーケッター「ボーン・片桐」が活躍するストーリーを通じて、SEOに強いライティングのノウハウを学ぶことができます。
本書はWeb上で連載され、大人気を博したコンテンツを書籍化したものです。

引用元:https://amzn.to/31lrx6e

この本を買った人の口コミ

2年ほど前、仕事で自社メディアのアクセスを増やす必要があり、あれこれとヒントを探していた時に、amazonランキングでこの本と出会いました。
「レビュー評価は良いけど、表紙のキャラ濃すぎ・・・」と、ちょっとドキドキしながら購入たのを覚えています(笑)

結果、2年ほど経った今ではKindleの後に単行本も買い足し、「どうしたらいいんだっけ」と確認したいときに手に取る「マーケティングの手引書」のように読み続けています。

引用元:https://amzn.to/31lrx6e

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計入門

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計入門

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計入門

ほんの少しの工夫と知識で、人生は劇的に変えることができる! 誰にも語られず隠されてきた人生を合理化するさまざまなノウハウを、金融を知り尽くした経済小説の旗手がついに公開した!!

引用元:https://amzn.to/3i8saq0

この本を買った人の口コミ

薦められてよみましたが、難しい表現がたくさんありました。
初心者には、一度では理解できないところもありますが、大変参考になりました。

引用元:https://amzn.to/3i8saq0

 

個人的一番オススメな本は「沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—」です。

ブログで多くの実績を出している、マナブさんもこの本をオススメしていて、かなり信頼性があります。

成功している人の真似をするを言うのは、成功するためには一番の近道なので、少しでもブログで成果を出したいと思う人は、この本を読むことがおすすめです。

 

また、ここに挙げた本以外にも数々の本が発売しています。ぜひ自分に合った本を探してみてください。

Amazonでブログについての本を探す

 

さらに、本の読み方や、読むときにどんなことを考えて読めばいいのか知りたい人は、こちらの動画をご覧ください。

かなり丁寧に解説されているので、本を読む予定がある人は、見ることを強くオススメします。

 

というわけで今回はここらへんで終わらせてもらいます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。ツイッターもやっていてビジネスや仕事に対してのツイートもするので興味のある方はフォローしてくれると嬉しいです。

この記事を書いた人 寺場友達(てらばともだち)

寺場友達のTwitterアカウントはこちら

stand.fm≫≫ 寺場友達の仕事と日常の話 | stand.fm

この記事がいいと思ったらSNS等で拡散してくれると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました