人と関わりたくない!おすすめの一人でできる仕事30選【個人で稼ぐには】

仕事術

今回のテーマは、一人でできる仕事についてです。

 

この記事は以下のような人に向けた内容になっています。

・人と関わりたくない
・一人でできる仕事が知りたい
・自分に合った仕事が見つけたい

 

独りで働きたいと思っている人が大人数の中で働くことは、とても大きなストレスを感じます。

この記事を読むと一人で働けるような仕事がたくさんわかるので、自分の探していた仕事が見つかるかもしれませんよ。

 

実際に多くの人が一人で働いている仕事を、紹介します。

大人数で働きたい人ではなく、少しでも一人でできる仕事で働きたいなと思う人はこの記事を読む価値があります。是非最後までお読みください。

 

一人でできるおすすめな仕事

パソコンを使う一人でできる仕事

ブログ

パソコンを使う一人でできる仕事

ブログは記事の広告で収入を得ることができます。記事を書くのはほとんど一人で書くので、一人で働きたい人に向いています。

 

ブログは面白い、為になるといった記事をたくさん書くことで、多くの人に読んでもらい、収益が上がります。

しかし、一人前のブロガーになるには、なかなかの時間が必要です。

 

ですが、すでに成功しているプロブロガーはたくさんいて、その方たちがノウハウをかなり公開してくれているので、無理な話ではないと思います。

公開されているノウハウはこのように動画として発信されています。

気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

ブログの始め方についてはこちらの記事で詳しく解説しています。気になった方はどうぞ。

プログラマー

プログラマー

プログラミングはパソコンに向かって仕事をするので、ほとんど一人でやり遂げることができます。

 

会社勤めのプログラマーなら、ある程度の打ち合わせで人と喋ると思いますが、フリーのプログラマーなら完全に一人で仕事ができます。

また、これからの世の中はプログラミングが当たり前になってくる社会なので、プログラマーの需要はとても高まります。

プログラマーは将来性も給料も需要も高いので、最高の仕事です。

 

プログラミングスクールに入ると、より早く仕事にすることができますよ。特におすすめのプログラミングスクールはテックキャンプです。

テックキャンプの公式サイトを見る

 

ウェブライター

ウェブライター

ウェブライターの仕事は多くの人に読んでもらえるようなウェブの記事を書くことです。

パソコンがあればどこでもできるし、これからこの業種がなくなることもないので、安心です。

ある程度の文章力が必要ですが、一人での仕事がしたい人にはおすすめです。

 

ウェブ上の記事などで本文の最初や最後のほうに、だれが書いたか書かれていると思います。そのような場合はウェブライターが書いた記事だと思いますよ。

ウェブライターに転職したい方はこちらの記事をご覧ください。

アフィリエイター

始めるなら無料ブログか有料ブログ

アフィリエイターとはアフィリエイトを職業にしている方です。アフィリエイトとは日本語で成功報酬型広告とも呼ばれています。

自分のブログやサイトなどで商品を宣伝して、その商品が売れた場合に報酬が発生するというシステムです。

商品が売れないとお金が発生しないので、ある程度の難易度がありますが、プロになると月収100万円越えの人たちもたくさんいます。

アフィリエイトの始め方に関して詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

【初心者向け】アフィリエイトをブログで始める方法【やり方紹介】

夢を掴みたいならアフィリエイトもいいですね。

動画編集

動画編集をしている女性

動画編集は近年、多くの動画配信サイトが有名になってきているので、需要が高まっています。

撮影だけは自分でやって、動画編集は外部に頼む人たちも多いので、動画編集はそれなりに儲かる仕事です。

編集するための動画を提供してくれる人との契約が少し面倒ですが、一人でできて儲かる仕事で一番現実的なのはこれだと思います。

動画編集で稼ぎたいなという方は、こちらの記事をご覧ください。

未経験が動画編集で稼ぐ方法|おすすめ無料アプリ【稼ぐには】

作曲

作曲する人が使っているヘッドフォン

今の時代はパソコンさえあれば作曲をして、音楽を作ることが可能です。自分で作った音楽は、楽しむ以外にも人気が出れば売ることもできます。

作った曲をYouTubeなどで配信して、広告収入を得たり、有名になって作曲の依頼を受けるなどしてお金を稼ぐことができます。

あの米津玄師さんも、元々は動画配信サイトに自分で作った曲を投稿した結果、ここまで有名になりました。

 

トレーダー

トレーダーのパソコンの画面

トレーダーとはパソコンを使って株取引やFXなどを行っている人です。トレーダーとしての仕事はパソコンがあればどこでもできますが、少しリスクが高いです。

トレーダーは成功すれば多くのお金を手に入れることができますが、失敗すれば多くの損失が出てしまいます。

 

さらに成功するためには、ある程度の勉強をしなくてはいけないので、あまり現実的な仕事ではありません。

お金持ちになりたい!と夢見る人にはオススメな仕事です。

本当にトレーダーになりたい方は、それなりに勉強をしないといけません。そんな時に役に立つのがこの本です。

ニュートレーダー×リッチトレーダー 株式投資の極上心得

 

せどり

せどり

せどりとは転売のことを言います。何か物を買って、買った時よりも高い値段で売ることで利益を得ることができます。

最近は高額転売ヤーなどと悪いイメージを持たれていますが、モラルを守れば何の問題もありません。

せどりでよく使われるサービスはメルカリです。メルカリでのせどりで月に数十万円稼いでいる人もいます。

 

ウェブデザイナー

ウェブデザイナーのためのデザイン書

ウェブデザイナーはウェブをわかりやすくデザインする仕事です。デザイナーとしての知識も、ウェブを扱う知識も必要となります。

仕事を受注すれば、一定量の収入を得れるのでおすすめです。

 

データ入力

データ入力

データ入力は、会社からの経営データなどをひたすらパソコンに打ち込む仕事です。

もちろん一人で作業できるし、ずっと同じことの繰り返しの仕事なので、単純作業が好きな方に向いています。

データ入力は多くの会社がクラウドワークスなどで人手を募集していますよ。

 

誰でもできる一人でできる仕事

トラック運転手

トラック運転手

トラック運転手の仕事は、多くの荷物を遠くまで届ける仕事です。移動中はほとんど一人で、トラックの免許があればだれでもできます。

実際に人と関わりたくないという人が働いていたりするので、とても現実的な話だと思います。

長距離運転が苦にならない、人と関わりたくないという人にはお勧めの仕事です。

 

ライン作業

ライン作業で段ボールが流れる

ライン作業とは、主に工場などでベルトコンベアに流れる商品に一つの工程を施す作業です。

 

正式には、ライン生産方式と呼んでいて、効率よく製品や食品を生産する方法です。

ライン作業は長時間立ちっぱなしで素早く同じことを何時間も続けなくてはいけません。高い集中力とスピーディーな仕事が求められます。

仕事場にはある程度の人がいますが、会話はほとんどないので一人作業が好きな人に向いています。

 

新聞配達

新聞配達

新聞配達はその名の通り、新聞を配達する仕事です。

まだ太陽が昇らない朝早くに多くの家に新分を届けるので少し生活リズムを変える必要があります。

しかし、労働時間自体は少ないので、長く働きたくないという人にも向いている仕事かもしれません。

 

清掃

清掃

清掃の仕事は主にホテル、ビルでの作業が多いです。

部屋やベッドやバスルーム、廊下など様々な場所を掃除します。

清掃作業は特別な機材を用いることもありますが、ほとんどの場合は簡単な作業なのでどんな人でもできる仕事です。

しかし、環境によっては二人一組など多人数で働くところもあるのでご注意ください。

 

交通量調査員

交通量調査の仕事は大学生などにも人気の仕事です。道路を通る人たちをカウンターで数えるのですが、一人当たり複数個のカウンター使うのが当たり前です。

 

また、カウントする対象も多くの分類にわかれています。男性、女性、子供、など働く環境によって変わると思いますが数多くあります。

 

多くのカウンターをもって多くのジャンルに分かれた人を数える交通量調査。単純な作業が得意な人には、向いている仕事だと思います。

特別なスキルもいりませんし、一人で仕事ができます。

 

自動販売機の補充

自動販売機の補充

自動販売機の補充の仕事は基本的に一人でできるし、特別なスキルもいりません、しいて言うなら車の免許が必要なくらいです。

自動販売機の商品の補充をするときにちらちら見られるかもしれませんが、気にすることはないと思います。

 

ゲームデバッガー

ゲームデバッガー

ゲームデバッガーの仕事は、開発中のゲームのバグを発見する仕事です。

何時間もゲームをしてひたすらバグがないかを調べます。

 

ゲームが好きな方にとっては最高な仕事に思えるかもしれませんが、ゲームをする目的はあくまでもバグを見つけるためなので、あまり楽しんでゲームプレイをすることはできません。

さらにかなり長時間ゲームをするので、飽きや目の疲れといったものも出てきます。

バグを見つけたらスタッフの方に報告をするので、その時だけ人とのかかわりがありますがそれ以外ではほとんどありません。

 

ゲームを長時間遊んでも苦にならないという方にオススメのお仕事です。

 

フルーツカット

フルーツカット

フルーツカットの仕事は主にホテルや食べ物を扱う会社などのために、フルーツをひたすらカットするお仕事です。

様々なフルーツをひたすらカットします。料理や包丁が使うのが好きな人にはいいかもしれません。

職場では複数人の人がいますが、その人たち同士が何か会話することはあまりないです。もちろん確実にそうだとは言えませんが、コミュニケーションが盛んな仕事ではないでしょう。

 

長時間立ち仕事なので、それが嫌な人以外にはお勧めできる仕事です。

 

キッチンスタッフ

キッチンスタッフ

先ほどのフルーツカットの仕事にも似ていますが、キッチンスタッフの仕事は食品を切るだけではなく料理することも求められます。

多少のスキルは必要かもしれませんが、働き始めは誰でもできる簡単な仕事から任されると思うので大丈夫です。

チェーン店などは人が多くとても一人にはなれないのでお勧めしません。

一人で働けるかつ、料理に関わる仕事がしたいという方は、ある程度人が少ない店で働くようにしましょう。

また、料理の仕込みや皿洗いといった業務は確実に一人でできるので、そのような仕事を選ぶことも一つの手です。

 

youtuber

youtuber

最近はどんな人も聞いたことのある言葉になったyoutuber。

この仕事は確かにほかの仕事とは違っていて、職業youtuberと聞くと少し違和感を感じるかもしれません。

 

しかしyoutuberは、ノウハウややり方を知っていれば確実に成果を出すことができて、ある程度の収入も期待できます。

youtuberとして生活するにはある程度の継続が必要ですが、一人でいつでもできる仕事なので不可能なことでは全然ありません。

少し抵抗があると思いますが、まじめにやれば普通に稼げる仕事です。

 

スキルが必要な一人でできる仕事

漫画家

漫画家

漫画家はアシスタントなどで周りに人がいる環境ですが、作業自体は一人で行う仕事です。

漫画家に必要なスキルは、絵の上手さ、面白い話を考えること、締め切りを守ることなど様々です。

漫画家になるのは簡単なことではありませんが、最近はアプリやウェブ上で漫画を公開できるサービスが多くなっているので、昔よりは難易度が下がっています。

 

小説家

小説家

小説家は始めること自体はどんな人でもできます。

自分で書いた小説をSNSやウェブサービスで公開して、人気が出ると実際日本として売り出せるようになります。

 

本にならなくてもある程度読まれれま、企業からの案件が来るようになるので、小説家になりたい人は、ひたすら小説を書き続けましょう。

小説家に必要なスキルは、文章力、物語を作るスキル、継続力です。

継続して面白い話を公開することによって人気が出れば、小説家になることも夢ではありません。

 

芸術家

芸術家

芸術家はなろうと思ってもなれるものではありません。センスやスキルが必要でこれも継続が必要な仕事です。

芸術家になれば自分の作品で生活こともできるので、クリエイティブな仕事が好きな人ぬ向いているでしょう。

しかし、芸術の勉強もしなくては行けません。

 

イラストレーター

イラストレーターの仕事はゲームやアプリで使われるイラスト、漫画で使われるイラストなどといった様々な仕事があります。

イラストを描くにはスキルが必要です。さらに最近はイラストレーター全体のスキルが上がっているため、よほどの画力がなければ活躍できる場面は少なくなります。

 

ゲームクリエイター

ゲームクリエイター

ゲームを作る仕事は様々なジャンルに分けられますが、一人でできる仕事はプログラミングです。

プログラミングの仕事は需要も高いので仕事にすることも現実的です。

 

また、一から一人でゲームをを作ることも可能で、あの有名なアンダーテールというゲームも、トビーフォックスさんがほぼ一人で作ったゲームです。

今の世の中では個人でゲームを作ることも、不可能ではないのでゲームを作ってみたいと思った方は一度チャレンジしてみるほうがいいと思います。

 

翻訳

翻訳

翻訳というといかにも人と関わりそうな仕事ですがそうとも限りません。

会話の翻訳ではなく映画や小説の吹き替えは一人でできる仕事です。英語やスペイン語など、語学に対しての教養がある方なら、是非ともお勧めしたい仕事です。

 

警備員

警備員

警備員は基本的に一人で安全を確認している仕事です。よく駐車場やビルの入り口あたりで見かけると思います。

警備員になるには警備会社に入ったり試験を合格しなければいけないなど、壁が多くあります。

また、有事の際には警備員としての仕事を全うしなければいけないので、素人に向いている仕事ではありません。

 

農業

農業

農業をするにあたって必要なものはこれらになります。

・農業に関する知識
・土地
・農業道具

 

あらかじめ農業をやっている人の元ではたらくのでは無ければ、自分で農業を仕事にする必要があります。

農業を始めるには、スキルやお金、時間もかかるので気軽にできるものではありません。

趣味で農業に対しての知識が豊富にあるという方は挑戦してもいいですが、それ以外の方には向いていない仕事です。

 

伝統工芸職人

伝統工芸職人

伝統工芸職人になるには、すでに職人になっている方に認められないといけません。

 

自分のこだわりを持っている人の元で働くので多少の人間関係ができますが、いざ働き始めると会話もほとんどないので一人で働きたい人にとってはいい環境だと思います。

特にこだわりがない人は、働き始めるのが簡単な工芸品を選んでみるといいです。

また、仕事をしているうちに伝統工芸が好きになってくると思うので、仕事そのものもあまり苦になりません。

 

ハンドメイド

ハンドメイド

ハンドメイドで作ったアクセサリーや雑貨は、今の時代簡単に売ることができます。

メルカリやオンライン上にショップを作るサービスを利用して、自分だけのオリジナル商品を売りましょう。

ハンドメイドのものを売るだけで生計を立てるのはあまり現実的ではないので、副業として行うのがいいと思います。

 

一番オススメな一人でできる仕事とは

ここまで様々な一人でできる仕事を紹介してきました。しかし、一番オススメできる仕事は、プログラマーです。

プログラマーは一人でできる仕事なうえ、給料もそれなりに高いです。プログラミングはこれからさらに需要も高まるので、勉強してプログラマーになったけど職につけないという事もありません。

プログラマーになるためにはそれなりの勉強も必要です。しかし難易度が高いというものではありません。

プログラミングを学べるサービスもたくさんあります。

 

特におすすめしたいのは、テックキャンプというサービスです。

テックキャンプは、どんな初心者でもおよそ二か月でプロのエンジニアとして働けるレベルまで育ててくれます。

さらに、エンジニアとして転職できなければ全額返金という安心設計です。

少しでもプログラマーに興味があるという方は、テックキャンプを見てみることをオススメします。

 

テックキャンプの公式サイトを見る

 

人間関係の本を読む

人間関係の本を読むと、人とのコミュニケーションの仕方や接し方がわかってきます。

独りで働きたいけど、どうしてもほかの人と関わりを持ってしまうという方は、人間関係の本を読むことがおすすめです。

本を読むことによって新しい考え方や知識が手に入るので、人とのかかわりが少しは楽になりますよ。

 

逆に、読まないでいると人と関わるのが苦手な人になってしまいます。本を読むだけでコミュニケーション能力が身につくなんて、お得ですよね。

人間関係の本に関しては、こちらの記事でより詳しく紹介しています。ぜひこちらもお読みください。

仕事のモチベーションが上がる本当におすすめな本6選【人生を変える】

 

というわけで今回はここらへんで終わらせてもらいます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。ツイッターもやっていてビジネスや仕事に対してのツイートもするので興味のある方はフォローしてくれると嬉しいです。

この記事を書いた人 寺場友達(てらばともだち)

寺場友達のTwitterアカウントはこちら

この記事がいいと思ったらSNS等で拡散してくれると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました