ブログ運営で稼ぐために読むべきおすすめの本9選【ブログで必要な知識】

ブログで稼ぐなら読むべきおすすめの本まとめ【初心者は読むべき】ブログ

こんにちは。仕事術に関する情報を発信している寺場友達(@terabais)です。

今回のテーマは、ブログで稼ぎたいなら読むべき本についてです。

この記事は以下のような人に向けた内容になっています。

ブログで稼ぎたいけどどんなことをやればいのかわからないな。必要な知識が欲しいから、オススメな本とかを知りたいな。

ブログには稼ぐためのノウハウが存在します。そして、そのノウハウを知るためには、本を読むことがおすすめです。

この記事を最後まで読むと、ブログで稼ぐためのおすすめの本がわかるので、よりスピーディにブログで収益を出すことができますよ。

実際にブログで成果を出している人は、多くの本を読んでノウハウを蓄積させています。

ブログで稼げるようになりたい、稼ぐための本を知りたいという人は、この記事を読む価値があります。是非最後までご覧ください。

 

そして、まだブログを始めていないという方は、こちらの記事からブログを開設してみてください。

ブログで稼ぐには本を読むことが大事

ブログで稼ぐには本を読むことが大事

以前このようなツイートをしました。

ブログでは文章力が大事だという人がいますが、残念ながら文章力だけでは足りません。ブログはマーケティング力も必要なんです。つまり稼ぐための工夫をしないと収益が出ない。マーケティングの知識がない…という人は、本を読んでノウハウを身につけることがおすすめですよ。

ブログで稼ぎたい人に向けて、おすすめの本を紹介します。

ブログのマーケティングを学べるおすすめの本

ブログのマーケティングを学べるおすすめの本

マーケティングとはブログでの商品の売り方に関するものです。

ブログを運営する場合は、マーケティングを理解していないと収益が少なくなってしまうので、必ず理解する必要があります。

特にブログに特化したマーケティングを学べる本を紹介していきます。

今日からはじめて、月10万円稼ぐ アフィリエイトブログ入門講座

今日からはじめて、月10万円稼ぐ アフィリエイトブログ入門講座

今日からはじめて、月10万円稼ぐ アフィリエイトブログ入門講座

この本はアフィリエイトの専門家の染谷 昌利さんが書いた本で、アフィリエイトを利用したブログの初心者でも稼げる方法を紹介しています。

アフィリエイトの基礎や、ブログを始めるにあたっての心構えなどが書かれています。実際に読んだ方からは、多くのおすすめの声があるので内容もかなり信頼できるものになっていますよ。

実際に買った人の口コミ

ブログでのアフィリエイトの基礎から教えてくれます。
ブログの作り方から始まり、記事の作り方、継続するコツなどをわかりやすく書いてあります。
途中からやや精神論が多くなる感じがしたので微妙な部分もありましたが、基礎的なことはよくわかりました。

 

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

[菅家 伸, かん吉]のゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

この本はネットマーケティング最前線で活動中のウェブマーケターである、かん吉さんの書いた本です。

ブログの運営方法、集客、そしてマネタイズ。ブログには欠かせることができないとても重要なポイントを、詳しく解説してくれます。

かん吉さんが運営する「わかったブログ」というブログで試した様々な集客テストの成果が、この本に集結しています。

実際に買った人の口コミ

この本を読んでから自分のブログを毎日更新しています。質を問う前に、続けること!続けない限りどんなハウツーをもってしても、良いブログにはなりません。やりたいなら、まず続けましょう。そういう意識を与えてくれる本です。初心者というより、入門向けです

 

沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲− ディレクターズ・エディション

[松尾 茂起, 上野 高史]の沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲− ディレクターズ・エディション

沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−

この本はWebプロデューサーとして活動する松尾 茂起さんが書いた本です。

様々な有名ブロガーが絶賛しているこの本は、ブログをしている人なら一度は聞いたことがあると思います。

まだ聞いたことがない人は一度読んでみてはいかがでしょうか。内容はストーリー仕立てになっているので、すらすらと読むことができます。

実際に買った人の口コミ

どんどん読んでしまいました。
マーケティングってなると、すぐ眠くなるのですが、この本はわかりやすいし、ストーリーがあって、
のめり込んでしまします。
一気に読めますし、なんども読めます。
読み物としても面白いと同時にマーケティングも学べるのでおすすめです。

 

ブログのライティングを学べるおすすめの本

ブログのライティングを学べるおすすめの本

ライティングとはブログの文章をどのように書くかについてのことです。ライティング力、つまり文章力はブログを書くなら必ず必要です。

ブログの基礎であるライティングは、本を読んで完ぺきにするようにしましょう。

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

この本は先ほど紹介した本と同じく松尾茂起さんが書いたものです。

こちらの本もブログで稼ぎたい人には、もはや必読本といえるような本なので、まだ読んだことがない人は読んでみてください。

実際に買った人の口コミ

非常に有名な本ですね。アフィリエイトを始める人は、必ず一度は目を通しておきたいです。
内容は漫画をベースにした読みやすいライティング本で、かなり基礎的な内容になっています。

 

100倍クリックされる 超Webライティング バズる単語300

100倍クリックされる 超Webライティング バズる単語300

100倍クリックされる 超Webライティング バズる単語300

この本はウェブメディアコンサルタントの東 香名子さんが書いた本になっています。

多くの売れているWebライティングは、どんな単語が多くの人に読まれるかをしっかり意識しています。

キーワードをしっかりと理解することが、ブログで稼ぐためには必要なことなんです。

実際に買った人の口コミ

前作の「実践テク60」からのファンでした。今回もとても使いやすく、初心者の私でも読みやすいです。すぐに使えるのがありがたいです。ライターを目指していますが、高いセミナーに行くよりも、この本の方が実践的で理解しやすいし、安くてよいと思います!

 

SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

全日本SEO協会の認定SEOコンサルタントのふくだ たみこさんが書いた本です。この本を読むことによって、商品が売れるマーケティングを意識した文章を書くことができます。

特に、読んだ人の心を考えたライティング術が紹介されていますので、気になった方は読んでみてはどうでしょうか。

実際に買った人の口コミ

ためになった
文章の書き方からキャッチコピーまで
初心者でも分かりやすく書いてあった

 

ブログのマインドを学べるおすすめの本

ブログのマインドを学べるおすすめの本

ブログのマインドとは、ブログを読んでくれる人の心理の利用法や、ブログを続けるにあたって大切な考え方のことです。

マインドと聞くと怪しく感じるかもしれませんが、ブログを続けたい人には非常に重要なポイントです。

その理由として、ブロガーのほとんどは一年もしないで辞めていくから。結果が出なくてもやり続けるマインドができていないと、ブログで稼ぐには難しいです。

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

[染谷 昌利]のブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

この本はウェブサイトのコンサルタントなどを手掛ける染谷 昌利さんが書いた本です。ブログで個性を出して収益を出す方法について書いてあります。

初心者の方にもわかりやすくノウハウを紹介しているほか、モチベーション維持にも役にたつ本です。

実際に買った人の口コミ

2016年からブログを始めて、今ではブログだけで生活ができるようになりました。
ブログは継続することが一番難しいですが、途中『ブログ飯』の書籍などのおかげでモチベーションが途切れずに済みました。
先輩たちの経験は本当に参考になります。
2019年10月にレビューを書いてますが、今でも絶やさずにブログを書き続けてます。

 

人を操る禁断の文章術

人を操る禁断の文章術

この本はあのメンタリズムで知られるメンタリストDaiGoさんが書かれた本です。心理学を文省力に利用したこの本は、読めば読者の心や考え方が理解できるようになります。

読者の気持ちを理解することは、ブロガーにとって非常にいいスキルになりますので、読んでおいて損はないと思います。

実際に買った人の口コミ

相手に自分が思ったとおりに行動させるための文章の書き方が書かれています。
文章の書き方というと、手紙というイメージがありましたが、
こちらの本の内容は、・セールスレター・日常のメール・ブログ・店頭のポップなどに使えます。ビジネスに使える文章の知識が豊富に書かれているので、すべてのビジネスマンにおすすめすることができます。

 

机に向かってすぐに集中する技術

机に向かってすぐに集中する技術

この本は集中力プロデューサーの森健次朗さんが書かれたものです。

ブログを書いている人ならわかると思いますが、いざ記事を書こうとするととてつもない集中力が必要ですよね。

また、なかなか作業が始められないこともあると思います。

そんな時にこの本を読めば、作業を始めるまでの時間がスムーズになるので、生産性を上げることができます。

ブログを書くのになかなか集中力が続かないという人は、読んでみてはいかがでしょうか。

 

これさえ読めばOKな本

さて、これまで様々な本を紹介してきました。自分に合ったものがあれば、ぜひ手に取って読んでみてくださいね。

自分に合うものがどれかわからない、どれを読むべきなのかわからないという人は、「沈黙のWebライティング」を読めばいいと思います。

先ほど言いましたが、この本は多くのプロブロガーの方に絶賛されている本です。

様々な情報がたくさん詰め込まれているので、どの本を読めばいいのかわからないという人は、地理会えずこの本を読んでみることがおすすめです。

 

 

本を読むときの注意点

本を読むときの注意点

ここからは本を読むにあたっての注意点を紹介したいと思います。

必要なところだけを読む

ブログやビジネスに関する本は、とても多くの文章があるので読むのに時間がかかってしまいます。

読むのに時間がかかると、読んだことに満足してしまい行動しなくなるので、素早く本を読むことが重要なんです。

では素早く本を読むにはどうすればいのでしょうか?それは、本当に必要なところだけを読むという事です。まず最初に目次を読んでみましょう。

そこで自分が読むべき場所を決めると、短い時間でしっかりと知識をインプットできますよ。

一冊にかかる時間も短くなるので、多くの本を読めるようになり、多くに知識を身につけれるというメリットもあります。

考えながら読む

どんなに優れたことが書いてある本でも、何も考えずに読んでいたらあまり意味がありません。本には何が書いてあるか、実用的な部分はどこかという事を考えながら読んでみましょう。

また、メモを取りながら読むと、記憶として覚えやすくなるほか、いつでもすぐに見返したりできますよ。

さらに詳しく本を読むときの注意点が知りたいという方は、以前書いたこちらの記事により詳しく書いているので、ぜひご覧ください。

お得に読む

ブログに関する本を読むときは、できるだけ多くの知識を身に着けたいですよね。ですが、本を読むのはどうしてもお金がかかってしまいます。

お金がかかってしまうと、読める本の数が少なくなるので、知識量も少なくなっていきます。そのような事態を避けるためにも、本はお得に読みましょう。

おすすめの方法は、Amazonのkindleアンリミテッドです。

 

kindleアンリミテッドとはアマゾンで利用できる有料サービスで、登録すれば約200万冊以上の本を追加料金なしで読むことができます。

月額980円なので、本を2、3冊読んでしまえば、一瞬で元を取れてしまいますね。

しかも、kindleアンリミテッドは1か月間の無料体験期間があります。体験期間中に契約を解除すれば、もちろん1円もかかりません。

はっきり言ってありえないぐらいお得なので、ブログで稼ぎたい人は必ず登録したほうがいいと思います。本をたくさん読めば、自ずと稼げるようになりますよ。

気になった方は、見るだけでもしてみてはどうでしょうか。

30日間の無料体験(公式サイト)を始める

 

というわけで今回はここらへんで終わらせてもらいます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。ツイッターもやっていてビジネスや仕事に対してのツイートもするので興味のある方はフォローしてくれると嬉しいです。

この記事を書いた人 寺場友達(てらばともだち)

寺場友達のTwitterアカウントはこちら

stand.fm≫≫ 寺場友達の仕事と日常の話 | stand.fm

この記事がいいと思ったらSNS等で拡散してくれると嬉しいです。

↓↓↓応援のクリックお願いします!
ブログ収益
寺場 友達

仕事で成長するためのテクニックやマインドを発信している仕事術ブロガーの寺場友達です。
Twitter、Instagram、noteやってます。プロフィール名のリンクが自己紹介ページになっていますので是非ご覧ください。

寺場 友達をフォローする
寺場 友達をフォローする
テラバジョブ
タイトルとURLをコピーしました