仕事の集中力を高める6つの方法とは?【集中を維持して生産性アップ】

仕事の集中力を高める6つの方法とは?【集中を維持して生産性アップ】マインド

こんにちは。仕事術に関する情報を発信している寺場友達(@terabais)です。

 

今回のテーマは、仕事の集中力を高める方法です。

 

この記事は以下のような人に向けた内容になっています。

仕事中に集中力が続かない…。仕事の集中力を上げるいい方法はないのかな?

仕事をしていると、どうしても集中力が下がってしまうときがありますよね。

しかし、そんな時にこそ集中力を上げる方法を知っておく必要があります。

 

この記事を最後まで読むと、仕事で集中力を上げる方法がわかるので、仕事の生産性がぐっと上がります。

仕事で集中力が足りないと思う、もっと仕事で集中したいという方は、この記事を読む価値があります。

ぜひ最後までご覧ください。

仕事で集中を高めるために大切なこと

仕事で集中を高めるために大切なこと

以前このようなツイートをしました。

仕事の集中力を高めるためには、次のような方法があります。
それは、集中力を下げる要因を減らすことと、集中力を上げる方法を試すというものです。
この二つのことを意識しながら仕事をすれば、集中力が下がることなく仕事ができるので、生産性がアップしますよ。

仕事で集中力を高めるためには、集中力を下げないことを意識することも重要です。

集中力を下げる要因を減らす

集中力を下げる要因を減らす

スマホを別のところに置く

皆さんは仕事中にスマホをどこに置いていますか?

おそらく多くの人がポケットや机に置いている方が多いですよね。

ですがスマホは自分の目に見えないところに置いたほうが、集中力は下がりにくくなるんです。

 

仕事していて疲れてくると、ついスマホを触ってしまう事はありませんか?

また、通知が来たからといってスマホを見たら、いつの間にか他のことをやってしまったことはありませんか?

 

スマホを触れば当然、集中力は下がっていきますが、実は視界に入っているだけでも集中力が無くなっていくことが分かっているんです。

なので、仕事で集中力を減らしたくない方は、スマホを自分の視界に入らないところに隠すことをオススメします。

 

どうしても仕事でスマホを触らなければいけないときは、最低限の時間にしときましょう。

睡眠をしっかりとる

睡眠時間が少ないというのは、集中力を下げる最大の要因といっても過言ではありません。

というのも、しっかりと寝ていないと脳が全然働かないので、集中力を上げることができないんです。

 

徹夜明けの時に仕事をした人ならわかると思いますが、寝てないときってどうしようもなく仕事ができませんよね。

自分自身で集中力がないとわかってはいるんですが、その集中力を上げることさえできなくなってしまうんです。

 

つまり、睡眠時間が少ないというのは、その日一日がありえないぐらい仕事ができなくなるという事です。

また、生活リズムもくるってしまうので、マジで集中できません。

毎日決まった時間には寝るように心がけましょう。

集中力を上げる方法

集中力を上げる方法

脳を動かす

集中力というのは、脳の活発さによって変化していくものだと思います。

脳に酸素が運ばれないと、なんとなく集中力が下がっていくのがわかりますよね。

そんな時は脳を動かすために、次のようなことをするのがおすすめです。

・水を飲む
・体を動かす
・体温を上げる

要するに血流をよくして、脳に酸素を運ぶといいという事です。

 

上記のことはすべて血流をよくするために、いいことです。

しかし、どれも過度にやってしまうと、逆に集中を下げてしまう事があるので、ほどほどにしましょう。

スケジュールを決める

仕事をしているときについだらだらしてしまい、時間が過ぎていたなんてことはありませんか?

そんな時はスケジュールを決めて仕事をするのがおすすめです。

 

スケジュールをしっかりと意識して仕事をすると、次のようなメリットがあります。

・時間に意識的になる
・仕事の優先順位がわかる
・作業スピードがアップする

時間を設定することで、だらだらすることが無くなります。

その結果、素早く仕事ができるようになり、集中力が下がりにくくなるんです。

いわゆる、ゾーンに入るというやつですね。

 

大事なことは自分の作業スペースのところに、時計などの時間を意識できるものを置くことです。

時間に追われると思う事で、集中力が一気に上がりますよ。

作業環境を整頓する

皆さんの作業環境は、きれいですか?

仕事をする場所が散らかっていると、どうしても注意力が散漫になってしまいますよね。

自分の視界に、仕事とは関係ないものが入ってしまい、いつの間にか集中力が下がっているというも事もあると思います。

また、作業環境を整理することで、次のようなメリットがあります。

・仕事の始めやすくなる
・物を探す時間が無くなる
・どこに何があるかすぐにわかる

仕事をしていて何か道具が必要になった時に、散らかっていると探す時間が必要になってしまいますよね。

そういう無駄な時間を無くすことによって、集中力が下がりにくくなるんです。

 

そんな道具を探す時間ぐらいで大げさな…。と思うかもしれませんが、トヨタなどの大企業では、当たり前のように整理整頓がされています。

ほんの少しでも無駄な時間を作らないことが、集中して仕事をすることにつながるんですね。

一つの仕事を意識する

基本的に人間は、二つのことを同時にやるよりも、一つのことをやったほうが集中力は良くなります。

これは仕事でも一緒で、多くの業務を同時進行するよりも、一つずつ業務を進めたほうが集中できるんです。

この一つの仕事だけを意識することを、【シングルタスク】といいます。

シングルタスクで仕事を一点集中することで、集中力を高めつつ生産性もアップするので、本当にシングルタスクはおすすめです。

本を読む

皆さんは普段、本を読んでいますか?

仕事をするようになると、どうしても読む時間が無くて、本から距離を置いてしまいますよね。

ですが、本を読むことによって集中力が鍛えられるんです。

 

本を読まない人にとっては、長い文章を長時間読むというのはとても疲れます。集中力が続かずに、30分で読めなくなってしまう人もいると思います。

しかし、継続的に本を読むことで、一度に読める時間が長くなっていくはずです。

一時間、二時間とたくさん読んでも疲れにくくなります。

そうです。それは集中力が上がっているという事です。

 

本を読む習慣をつけるだけで、集中力を上げることが出きるというのは非常にオススメな方法だと思います。

さらに、集中力を上げる本というのもありますので、そういう本を読む習慣を付ければ、一石二鳥で集中力が高まると思いますよ。

特におすすめの、集中力を上げる本は次の通りです。

自分を操る超集中力

[メンタリストDaiGo]の自分を操る超集中力

「気が散ってしまい、いつも集中が続かない」
「仕事や勉強で毎日疲れている」
「本番や締切りが近づいて、せっぱ詰まっている」。そう思う方、必読です。

実際の口コミ

集中力を高めるために実施すべき良い習慣、改善すべき悪い習慣が紹介されている。
悪い習慣の一例としてあげられているのが、シンクに洗い物をためてしまうことである。
「いつ洗おうか」などとといった思考が働き、集中力を低下させるのだ。
それに対しDaigoは、シンクにお皿を持って行ったら即、洗うようにすることを提唱している。
こんな具合に、これならすぐ実践できそう、と思える内容が盛りだくさんで、一読の価値あり。

 

ヤバい集中力 1日ブッ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45

[鈴木 祐]のヤバい集中力 1日ブッ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45

7万部突破『最高の体調』著者最新作!
最新の科学的エビデンスによって導かれた「1日中アタマが冴えわたる神ライフハック」を収録。もしあなたに仕事の先延ばし癖があったとしても、
その原因は怠け者だからでも才能がないからでもありません。
ただ人間の心のメカニズムを理解していないだけで、
どんな人のなかにも「ヤバい集中力」は眠っているからです。

実際の口コミ

もしあなたが「集中できるから」という理由でコーヒーやエナジードリンクを飲んでいるなら、これを読むとさらに効果は上昇する。しかもほとんど全てのテクニックは『0円』でできるので、読んで損することはない。

 

モチベーションを上げる

仕事をしていて、集中力がすごくある人ってたまにいますよね。

そういう人は、そもそも仕事に対するモチベーションが違います。

単純に考えても、モチベーションが高い人と低い人では、集中力に違いが出てくるのはわかりますよね。

 

では、どうしたら仕事に対してのモチベーションを上げることができるのでしょうか?

それは、次のようなことがおすすめです。

・仕事のメリットを考える
・生きがいを見つける
・モチベーションに関する本を読む

一番簡単に仕事のモチベーションを上げる方法は、モチベーションに関する本を読むことです。

 

特にこちらの記事がとても参考になると思うので、仕事の集中力を上げるためにモチベーションを上げたい人は、ぜひ読んでみてください。

仕事のモチベーションを上げるおすすめな本20選【やる気が出る本】
仕事のやる気やモチベーションが上がらずに、困っている人はいませんか?仕事のモチベーションを上げる方法で有効的なものはやはり本を読むことです。様々なモチベーションを上げる本の中から、本当におすすめしたい本を紹介します。モチベーションに対する知識をおすすめの本で知っておくことで、どんなことに対してもやる気が出てきますよ

 

というわけで今回はここらへんで終わらせてもらいます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。ツイッターもやっていてビジネスや仕事に対してのツイートもするので興味のある方はフォローしてくれると嬉しいです。

この記事を書いた人 寺場友達(てらばともだち)

寺場友達のTwitterアカウントはこちら

stand.fm≫≫ 寺場友達の仕事と日常の話 | stand.fm

この記事がいいと思ったらSNS等で拡散してくれると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました